2014年7月21日月曜日

香港に来て早くも1週間が経った。東京と同じく、蒸し暑くて日中に外を歩くと汗が止まらない状況に困っている。が、東京とは違う自由で開放的な雰囲気が好きだ。結局アパートもオフィスから歩いて10分程度便利、且つ良い感じのレストランやバーが多い良い立地のところを選んだので、快適に過ごしている。


1週間で様々な旧友達とも会い、キャッチアップした。皆それぞれライフステージが変わったりしていて興味深い。ここ1年で婚約やら結婚している友人が多く、日本と比べて晩婚の香港ですらそういう年齢の波が来ているのだなぁと実感せざると得ない。


肝心のインターンシップだが、1年前から関わっていた案件が進捗を見せており、タイミング良く再び上手く進み始めている。自分が会長と二人でメインで関わっているものなので、素直に嬉しい。自分はしばらく関わっていなかったこともあり、今では殆ど会長一人で進めているのだが(笑)、少しでも自分の貢献分を上げるべく、気合を入れて仕事をしている。

そして数ヶ月前に会社にジョインした、香港生まれイギリス育ちのGという同僚が出来た。彼とは馬が合う上に席も隣なので、毎日下らない話をしつつ楽しく業務に励んでいる。会計及び事業開発のバックグラウンドを持ち、ファミリービジネスもしているみたいなので、何かと話が面白い。彼とは仕事外でも遊んでいるので、また仲の良い友人が出来て嬉しい。


と、こんな感じで、今のところ良い感じに時間を過ごせている。ただ、先月の日本でのインターンシップのように、身体を壊してパフォーマンスに悪影響が出ると元も子もないので、そこだけは十分に気をつけたい。

自分のビジネスアイデアもより具体的にしていくべく、多くの友人や知り合いに相談させてもらっている。とにかく今は毎日少しでも前に進めている状態だ。


最後に、香港とは関係ないのだが、イスラエルの状況が悲しいと同時に正直驚いている。僅か2ヶ月前に楽しく訪問した場所が、今は戦争状態にあることが信じられない。僕はイスラエル側のみ訪問したので、公平な意見を持てていない。特にエアフォースを訪問し、現役のトップパイロットから臨場感あるリアルな話を聞いた記憶が蘇る。ただ願うのは、一刻も早く停戦状態になることだ。イスラエルに帰っている同級生の無事ももちろん祈っている。



0 コメント:

コメントを投稿