2017年10月9日月曜日

ニューヨークを出発して早9日。現在カリフォルニア州のYosemite国立公園に宿泊している。湿気が少なくカラッと晴れた気候のもと、壮大な自然に囲まれていて美しい場所だ。今日の午後にサンフランシスコに向かい、明後日Santa Monicaへ移動し、その翌日にいよいよ東京へ出発する。

イメージとしてアメリカが広大だとは分かっていたが、今回車でアメリカを東西に横断してみて、改めてアメリカの大きさを感じた。

横断ルートは、New York → Pennsylvania → Ohio (Cleveland) → Indiana → Illinois (Chicago) → Iowa → Nebraska  → Colorado (Denver) → Utah (Moab) → Nevada (Las Vegas) → California (Yosemite, San Francisco, Santa Monica)とした。彼女の親族や知人を各地で訪れると共に、UtahのArches国立公園やYosemite等の大自然を満喫することを目的とした。


Ohioでは彼女のお爺ちゃんの妹(96歳!)家族を訪れた。彼女はChristian, Russian Jewish, African American等様々な人種が混ざっているのだが、訪問したお爺ちゃんの妹家族はJewishの一家であった。ナチスの迫害を受けて苗字を変え、現在のポーランドからアメリカはニューヨークに移り住み、幼少時はストリートチルドレンとして8歳位から働きながら生活したこと。その後Ohioに移り住み、弛まぬ努力を積んで看護婦となり、その子供達はそれぞれ医者と弁護士として活躍されているようだった。

96歳とは思えない、お茶目な一方確かな語り口で、素敵な方だった。その家族も温かく、彼女はもちろんのこと、僕も迎えてくれて感謝だ。家族/血の繋がりを大切にし、勤勉(ハードワーク)を厭わず自力で生きる/豊かさを掴む強さを強く感じた。


IowaやNebraskaは基本的に牧草地やトウモロコシ畑が果てしなく広がる土地で、途中に寄ったGas Stationではマンハッタンではあまり見かけない位体のサイズが大きい、おそらくクリスチャンでトランプ支持者(勝手な推測ですが)の白人の人達が多かった。内陸中部がアメリカの大半を占めている現状で、アメリカの大きさやそこに住む人の違い(人種に限らず収入や宗教等)を感じた。


Coloradoでは、フレンドリーな人が多い印象のDenverに一泊した後、当初予定していた高速道路が閉鎖されていたので、山道の迂回ルートを通った。何故かガードレールも何もない断崖絶壁の道を文字通り冷や汗をかきながら、Leadershipプログラムで有名なAspen InstituteがあるAspenを通った。

豊かな自然と綺麗な街並みが印象的な町で、大都会であくせく働くリーダー達がプログラムに集中するには絶好のロケーションだと感じた。確かプログラムは推薦方式だったと思うが、僕もいつかプログラムに参加することでAspenに戻ってきたいと思う。


UtahのMoabでは、テント式のホテルに泊まり、朝日/夕焼け/満点の星空を楽しみ、Arches国立公園を訪れた。 今から13年前、英語の語学研修でUtahに短期留学した際に訪れた場所だ。Delicate Archは僕が人生で見てきた中で最も美しく印象的な場所で、再度訪問したかったのだ。Archの絶妙なバランスとその美しさは健在だった。

満点の星空を眺める中で、無数にある他惑星や壮大に広がる宇宙の中に想いを巡らせ、今この瞬間に感謝すると共に、自分がこれから何をすべきか考える良い時間になった。


今日午後にホテルを出発して、Palo Altoにて一泊し、MBA同期の友人と会い、彼女が働くVCを訪問させてもらう。Palo AltoはStanfordを訪問して以来5年ぶりで、とても楽しみだ。


最後に、今回の車の旅は、僕が運転しているように書いてきたが、実は全て彼女の運転だ爆。自分は日本の運転免許証しか持っていないためだ(日本の運転免許証で運転可能なのはハワイ州だけのはず)。毎日平均5-7時間位運転してくれている彼女には、感謝の気持ちでいっぱいだ。僕はリアル版カーナビとして、彼女のサポートに徹し、事故なく無事に来れている。

次回は東京か香港からの投稿になると思う。新たな地での仕事/チャレンジ/生活がとても楽しみだ。


Arches国立公園にて、巨大な岩でできた山達。

砂漠の上にあるテントホテル。広大な土地を買うか借りるかして、そこにテントを張ってホテルとする。美しい景色を部屋の中からの楽しめるので、オススメ。

 

ヨセミテの風景。車で1−2時間はかかるほど、国立公園は広く、湖や山、川など自然を満喫できる。サンフランシスコから車で3時間とアクセスも良く気に入ったので、また訪問しようと思う。

0 コメント:

コメントを投稿