2013年9月16日月曜日

ここ3日位で急に最低気温が12度前後まで下がったニューヨーク。昼間は半袖姿で汗をかいていたのに、夜はブルブル震えながら家に帰ったり。秋、そして極寒の冬も遠くなさそうです。


さて、MBAは何かと忙しいと聞いていたが、確かに忙しい。仕事と違って自分でその忙しさをコントロールできるのだが、主にその忙しさの要因は二つ。

一つはアカデミック。夫々の授業の課題が多い(汗)そして今週と来週には早くも中間テストが。。。しかも課題はグループワークが大半を占めるため、時間が取られる。幸い、秋学期の授業については、何れも大学で一度勉強したか、実務で経験があるか、あるいは会社の研修で簡単に勉強したものばかりだ。が、実務で使っていたもの以外は綺麗に忘れているので、思い出しながら勉強をしている。

頭が良くてネイティブの人であれば、準備もろくにせずにグループワークに臨んでも十分チームに貢献できるのだが、僕はそのどちらでもないので、グループワークに参加する前に一人で準備をしている。でないと、残念ながら議論にあまり参加できない。で、準備をある程度して、更にグループワークをすると、それだけで相当な時間が取られる。(自分で忙しさをコントロールできると言ったのは、別に準備をするしないは個人の自由のため。コロンビアは成績非開示なので、成績を気にする必要はない。卒業さえできれば。)


もう一つはソーシャル。とにかくパーティが多い。学年全体のものから、クラスのものから、クラブ活動のものから、個人のものまで色々。毎日何かしらパーティが開かれている。

僕は今のところ、アカデミックやその他の理由で、本当に大事なものだけ選んで参加している状況。派手にお酒を飲んでクラブに行ったり騒ぐのは元々好きなので、参加していないのが残念だが、自分の優先度に従って行動していくとしよう。

これからリクルーティングが本格的に始まるわけだが、アカデミック+ソーシャル+リクルーティングと言うと、一時期体験した仕事+GMAT(TOEFL)+エッセイという地獄の3思苦を思い出した(汗)(注:僕は個人の繋がりベースで活動していこうと思っているので、リクルーティングの負担はがっつりやる人のそれよりは軽いはず。)


受験時代の3重苦と違ってポジティブなものなので、楽しみながら頑張るぞ!
学校付近に同級生と晩ご飯を食べに行った帰りに。映画か何かの撮影で、人口雪が。紙とかじゃなく本当の雪(感動)


チェルシーマーケットで食べた特大ロブスター。生きてたら指をちゃんぎられるんじゃないかと思う位大きかった。そして美味しかった。
寒くなってきたので、Uniqloに肌着等を買いに。5番街のど真ん中にあって、結構多くの人がいた。今のところ、コロンビアで日本企業が挙げられる時は失敗例か衰退例なので、是非アメリカでも頑張ってほしい!

0 コメント:

コメントを投稿