2013年8月11日日曜日

実は今、日本に4日だけ帰国している。今週木曜に帰国し、明日いよいよニューヨークへ向け出発だ。

出発を前に思うことは、何に重点を置くか明確に決めておくべきということだ。金曜日にWhartonを卒業して商社で投資業務を行っている前職会社の先輩から、「勉強や社交、課外活動に学外での交流等、優先度を決めておかないと、結局どれも中途半端になるから気をつけて。」とアドバイスを頂いた。

MBAは仕事と比べて拘束される時間は少ない一方、活動の選択肢は多い。最近特に、自分でじっくりと考える時間も大事だと思っているので、あまりに欲張りすぎてあっぷあっぷしないように心がけたい。

そして、香港及び日本にて、友人や色々な大先輩にお会いし、アドバイスや激励の言葉を沢山頂き送り出してもらった。そういった期待に応えられるよう、また自分の目指している道を地道に前進していきたい。

渡米後15日からオリエンテーションがあり、9月頭から本格的に授業が始まる。そして9月後半には、幸運なことに元インターン先の会長から、世界の政治や経済界の要人が集まるディナーセレモニーに呼んで頂いた。ビッグネームばかりが並んでいて、僕がその場に行くと浮くだろうなぁと想像するが、折角の機会なので、是非楽しみつつ色々な話を伺ってみたい。ちゃっかり真っ白なシャツをオーダーメイドし、ローファーも買い替えておいた(気合満々笑)。

さて、明日も朝6時に起きて成田空港に向かうので、この辺りで筆を止め、再度パッキングを始めるとする。今度はニューヨークからの投稿になる。果たしてどういう生活が待っているのか、不安でもありワクワクする前日夜だ。


0 コメント:

コメントを投稿