2018年1月4日木曜日

明けましておめでとうございます!頻度は高くないと思いますが、今年も気ままに更新していく予定ですので、宜しくお願い致します。


季節は冬、だが、香港はさして寒くない。分厚いダウンジャケットに手袋とニット帽で通勤していたNYと違い、スーツのボトムとワイシャツのみでの通勤だ。夏の暑さは今から末恐ろしいのだが、これから5月位までの天候はとても快適だ。


さて、香港に戻って2ヶ月超が過ぎた。これまでは、仕事に加えて、クレジットカード作り、アパート探し/引っ越し、家具選び/購入、犬の面倒(生まれて2ヶ月の子犬をレスキューした!)と仕事以外でも盛沢山でてんやわんやしていたが、年末位にようやく落ち着いてきた。

アパートはVictoria Harbourの海に面した、ここ数年で地下鉄の駅ができたエリアを選んだ。人が比較的少なく(香港は人口密度が高いので、大事なポイント)、中心街にある職場までDoor to Door 20分で通勤できる。運良くマーケット価格よりも安い条件で契約することができ、彼女も犬も(!?)気に入っている。

犬はまだ小さいので、世話が大変だ。最初は僕達や家にあるあらゆる物を噛んだので(まだ乳歯なのでそこまで痛くはない)、トレーナーに教えてもらい躾を実施中だ。昼もなるべく家に帰って軽く食事を取り、一緒に時間を過ごしている(子犬のうちは6時間以上一人にさせない方が良いと聞いたため)。世話に手を焼く一方、とても可愛い。妹に写真を送ったところ、ぶさかわ(ブサイクだけど可愛いの略?)と言われた笑。 


仕事については、これまではほぼ想定していた通りだろうか。来月辺りから色々と動きが出てくる見込みで、これまで自分が経験してきたことと比較し、チャレンジングな役割を求められるはずなので、楽しみだ。

働き方のイメージとして、普段は決して時間的に忙しくはない。朝9時に出社して夜7時位にオフィスを出る(月の半分は半日土曜勤務だが汗)。一方、必要とする集中度は前職で経験した、某会社の経営の時よりも圧倒的に高い。どういうことかと言うと、時間の大半をボスや投資候補先/既存投資先とのミーティングや電話会議の準備に使うのだが、これは基本的に一人で行うので、言ってみれば自由気ままにできる。が、ボスは異常に忙しい人なので、ミーティングでは必要なことを簡潔に分かりやすくコミュニケートする必要がある上、色んな質問をされるので、集中力をぐっと高める必要があるのだ。(投資案件についてのみならず、政治やマクロ経済等々の質問)

自分が望む仕事や役割を担えるかは、基本的にボスの考えで決まるので、今の僕にとってはこれらのミーティングが本番なのだ。この4年間でどれだけビジネスマンとして成長したのか、自分の回答は勿論、ミーティングでの振舞い等、様々な場面の一瞬一瞬で試されているとも感じる。彼と時間を過ごす際は良い意味で全く気が抜けないのだ。


一つ残念なことは、同い年の香港人(イギリス生まれ)同僚が転職してしまうことだ。3年前に1ヶ月だけMBAのサマーインターンをさせてもらった時からの付き合いで、友人だ。詳細の事情は省略するが、1日の時間の中で接することが多く、職場でよく話していた同僚がいなくなってしまうことが寂しい。が、彼にとっては良い転職だと思うので、応援したい。僕も彼が担当していたイギリス案件を引き継ぐようなので、頑張りたいと思う。

イギリスは、MBAの2年時に、LBSへの交換留学を2度辞退したこともあり、実はまだ訪問したことがない。MBAの仲良いクラスメート2人が働いているので、出張する機会があったら楽しみだ。




Mongrel(雑種の意味)の生後3ヶ月になったSeven(Lucky 7と高校球児だった時の背番号で一番好きな番号なので命名!)。鼻が赤く豚のような顔つきだ。彼女が一目惚れしたので、彼をレスキューした。これからきちんと育ってくれれば、15年位の付き合いになる大事なパートナー。

0 コメント:

コメントを投稿